対人恐怖症として重度ですが、人並み以上に楽しく暮らしています | 対人恐怖症を治したい!打ち勝つ方法私は対人恐怖症として重度です。
視線恐怖症・咳払い恐怖症が特に重度です。

ですが、人並み以上に楽しく暮らしています。

失望していた時期は絶望感でいっぱいでした。
対人恐怖症(視線恐怖症・咳払い恐怖症)は
間違いなくハンディです。
これを持っていなかったら、どんなに心地よかったことか・・・

対人恐怖症(視線恐怖症・咳払い恐怖症)の度合は
今も昔も変わりません。

なぜ乗り越えてきたか?を申しますと、
やるべきことをやってきたからです。

やるべきこととは、そんなに難しいことではありません。
対人恐怖症(視線恐怖症・咳払い恐怖症)を排除することは出来ませんので、
それを受け入れ、ある程度の距離を保ちながら
今を楽しく暮らしています。


対人恐怖症から人生大逆転する方法
無料講座→ こちら好評配信中!