対人恐怖症の発症時期は高校2年生です | 対人恐怖症を治したい!打ち勝つ方法県内でも有数の進学校へ進み、心身・学業ともに
順調な高校生活でした。

当時は分からなかったのですが、今、振り返ると
対人恐怖症の発症時期は高校2年生です。

当時としては何も苦痛ではなかったし、
何も不憫ではなかったです。
苦痛を伴わない対人恐怖症のきっかけだと思います。

ちょうど異性に意識が芽生え、異性の目を気にするようになりました。
ルックスに多少の自信があり、また異性から見られている
という自意識過剰ぎみに優越感さえ有りました。

見られているという嬉しさ・快さも有りました。

学校へ行くのが楽しみで、
またルックスの良さで異性から見られていることで
毎日、楽しい日々でした。

目の前のものが集中できず、注意力散漫であった
とも言えます。

これも思春期と言えば、そうで
成長過程における心身の屈折が生じているとは
気が付きませんでした。


対人恐怖症から人生大逆転する方法
無料講座→ こちら好評配信中!